長生き速報

    カテゴリ:毛髪

    1: 健康が気になる名無し 投稿日:2016/02/05(金)05:45:18 ID:DyR
     年をとって毛が生えにくくなるのは、たんぱく質の一種のコラーゲンが減り、
    毛を生やす器官が縮小するため――。東京医科歯科大学の西村栄美教授らは、
    加齢にともなう毛の減少の仕組みをマウス実験で解明した。
    人間でも同じような現象が確認できた。コラーゲンの分解を防ぐ物質を
    探し出せば、毛が薄くなることを防ぐことも期待できる。

     研究成果は、米科学誌サイエンスに5日掲載される。

     毛を生やすのは「毛包」という器官。毛包がうまく働かないと、
    脱毛しやすくなったり、薄毛になったりすることが分かっている。

     研究チームは、毛包の基となる幹細胞が、年をとると毛包に育ちにくくなる
    現象に着目。マウス実験では、老化で幹細胞のDNAに傷が残り、
    「17型コラーゲン」を分解する酵素が多く出るようになっていた。
    >>17型コラーゲンが分解されて減少すると、毛包が小さくなることを突き止めた。

    続き 日経新聞
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG04H68_U6A200C1CR8000/

    1: 健康が気になる名無し 投稿日:2015/12/23(水) 13:59:03.40 ID:CAP
    エコノミックニュース 12月20日(日)16時16分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151220-00000028-economic-bus_all
    マンダム <4917> は、医療法人社団 Xanadu あやこいとうクリニック 院長 伊藤史子医師との共同により、
    日本人男性の頭皮に関する研究に取り組んでいる。これまでの研究において頭皮は顔面の肌と比較して、
    「角層水分量が少ない」、「経表皮水分蒸散量(TEWL 値)が高い(=バリア機能が低い)」、「皮脂量が多い」、
    「熱や痛みなどの刺激に対する皮膚感覚が鈍い」ということが知られているという。

     そして、今回、男性を対象とした研究を行った結果、男性の頭皮は皮膚感覚が物理刺激を加えることによって
    さらに鈍くなる傾向があることに加えて、頭皮にも肌と同様にキメが存在し、加齢に伴ってキメが不明瞭に
    なることを見出した。さらに、男性型脱毛症の進行度によって群分けした薄毛群では、同年代の薄毛でない群と比較して、
    頭皮が硬いこと、および皮脂量が多いことが確認された。

     これらの結果から、頭皮は顔面の肌などと比較して、乾燥しやすく、バリア機能が低いことによりダメージを
    受けやすい部位であり、また鈍感なためにダメージが放置される可能性が示唆されたとしている。

     マンダムでは、さらに研究をすすめた結果、頭皮用モデル化粧水を連用することによって、
    「頭皮の角層水分量の増加」、「頭皮の伸張性の増加」、「皮脂量の低下」、「フケの改善」が確認できたという。

     頭皮は、顔面の肌と比較して角層水分量が少なく、加えて荒れ肌の指標とされる TEWL 値が高いことが知られている。
    今回、日本人男性の頭皮においても、角層水分量は顔面の肌と比べて少ないことが確認できた。
    頭皮はベタつきを感じやすく、湿っている印象があるが、顔面の肌と比べて角層水分量が少なく、
    バリア機能が低いことにより、肌荒れしやすい状態であると考えられるという。

     また、頭皮は腕の肌と比べると温閾値が高く、温度変化に鈍感であることが知られている。腕においては
    3分間の摩擦処理を行うと、温閾値がさらに上昇することが明らかとなった。頭皮は摩擦処理する前から
    腕よりも温閾値が高く、有意差はないものの、腕と同様に温閾値は上昇する傾向が見られた。このことから、
    頭皮はもともと温度変化に鈍感な上、強い力で掻いたりするなどの行為によってさらに鈍感になるため、
    ダメージを受けても気づかない可能性が考えられるという。頭皮にも顔面の肌と同様にキメが存在し、
    加齢に伴ってそのキメが不明瞭になることを見出した。

     そして、「頭頂部の毛径と後頭部の毛径の比」を薄毛の指標として、30~40代の被験者を薄毛群と
    薄毛でない群に分けて解析した。その結果、薄毛群の頭皮は同じ年代の薄毛でない群と比較して硬いこと、
    また皮脂量が多いことが確認された。

     頭皮用モデル化粧水をハーフヘッドで 4 週間連用し、連用していない側と比較を行った。その結果、
    頭皮用モデル化粧水の塗布により、角層水分量が増加して頭皮が潤うこと 、頭皮の伸張性が増加して
    頭皮が柔らかくなることが明らかになった。また、皮脂量の低下やや、フケの改善も確認された。

     今回の結果から、頭皮を健やかに保つためには、頭皮のスキンケア習慣が有用であると考えられるとしている。
    マンダムでは、これらの知見を 2016年春に発売予定の頭皮化粧水に応用しているという。(編集担当:慶尾六郎)

    category_30

    1: ダイビングフットスタンプ(catv?)@転載は禁止 投稿日:2015/01/27(火) 09:22:46.48 ID:6qs5gZ740
    【相談者:30代女性】
    同じ年のカレが、最近やたらと薄毛を気にし始めました。最初は、「大丈夫だよ、ぜんぜん気にならないよ」と言っていたのですが、かなり気にしているようで、何度も繰り返します。
    そのうちかける言葉も見つからず、無視するようになってしまいました。どうしたら、彼は喜ぶのでしょうか……。

    ●A. 話題の“ココナッツオイル”をカップルで使ってみて。

    こんにちわ、フードコーディネーターのエミオです。

    髪の悩み、とくに薄毛に関しては女性よりも男性のほうが圧倒的に悩んでいる方が多いですよね。そして、男性の悩みなので、女性から励ましの言葉やアドバイスを言ったところで、聞かない男性が多いのもよくわかります。

    そんなお二人にオススメしたいのは、カップルで一緒にできる“ヘッドマッサージ”。使用するのは、健康効果や美容効果が高いと話題になっている、ココナッツオイルです。

    ヘッドマッサージは髪や頭皮を健康にするだけでなく、ストレス緩和やリラックス効果も大! 「ヘッドマッサージしてあげるから、私にもして! 育毛にも効くらしいよ」と、
    彼に声をかけてみては? 2人そろって休日のヘッドスパ〜バスタイムを楽めると思いますよ。
    http://news.mynavi.jp/news/2015/01/26/311/

    1: 健康が気になる名無し 投稿日:2015/10/24(土) 21:23:37.97 ID:80DKTi2c0.n
    引きこもりで風呂は2日に1度だからかな?

    今まではずっといち髪使ってて平気だったんだが

    男らしくなりたいと思ってここ半月シーブリーズの男用のに変えたんだが
    フケがすごいwwww

    何が違うんだ 

    category_30
    1: 健康が気になる名無し 投稿日:2014/08/20(水) 14:53:25.67 ID:gATjzjjx0
    強い日差しが肌に照りつけるこの季節。日焼け止めなどを使い、UV対策に気を配っているビジネスマンも多いのでは?
    でも、ケアすべき場所は肌のほかにもあるみたい。

    「紫外線や熱によって、髪表面のキューティクルや内部のタンパク質、さらには毛穴内部の毛根部までが傷つけられてしまいます。
    水分が抜けてゴワゴワ、パサパサとした手触りになったり、髪色が明るく変色したり、髪が広がって毛先がまとまらなかったり…。
    これらはすべて、日焼けが原因となって起こる現象です」

    なるほど、覚えがあることばかり。今まで知らずに紙を傷めていたのかも…。
    そんなダメージを受け続けていたら、髪はどうなってしまうんでしょうか?

    「日焼けによって毛根部が傷つけられると、新しく生えてくる髪のハリやコシ、潤いも低下してしまう可能性があります。
    一本一本がやせ細り、クシでとかすだけでプチプチ切れるようになることも…」

    髪が細くなると全体のボリュームもなくなり、さびしい印象になってしまう。
    とはいえ、ビジネスシーンで帽子や日傘を使うのは難しい。

    「日陰を歩くだけでもダメージは軽減できますよ。濡れタオルを頭に乗せて、髪や頭皮の乾燥を予防し、強い日差しが直接当たらないよう工夫をするのも◎。
    日焼け対策として一番重要なのは、太陽光線を直接浴びないこと。
    見落としがちなのが頭皮の日焼けなので、分け目が目立たない髪形にしたり、分け目部分を紫外線かく乱剤が配合されたPA+++やSPF30程度の日焼け止めで保護したりするといいでしょう」
    http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20140820-00037649-r25

    このページのトップヘ