長生き速報

    2015年05月

    1: オリンピック予選スラム(東日本)@\(^o^)/ 投稿日:2015/05/29(金) 11:06:02.50 ID:65ew83KE0.n
    ビールに隠された「10の健康効果」がすごい!ガン、脳卒中、糖尿病にまで・・・

    01.1日1パイントのビールを飲む人は心臓病発症率が、31%低い

    02.アルツハイマー、認知症の発症率が23%低い

    03.2型糖尿病の発症率が25%低くダイエットにも効果アリ。

    04.カルシウム分解を遅らせ尿管結石のリスクを40%減少!

    05.ガン細胞の増殖を抑制する効果アリ

    06.大麦に含まれる成分がコレステロール値を下げる

    07.血圧を下げる効果も

    08.骨密度も高くなる!

    09.フケが消えて髪の毛も靭やかでキレイに!

    10.血行がよくなり脳卒中を防止できる

    詳しい内容はリンク先にて
    http://tabi-labo.com/133981/beer-for-health/

    • カテゴリ:
    1: 名無し募集中。。。@転載禁止 投稿日:2014/05/31(土) 06:11:47.01
    ――抗がん剤が効かないというのは、本当でしょうか?

    A氏 単純な話で、副作用が強く、科学的な有効率が低いんですよ。
    副作用のつらさは、耐え難いほどの倦怠感や吐き気、脱毛など、一般によくいわれている通りです。
    有効率はというと、薬剤を開発する臨床試験の段階で、20%の患者にがんの縮小が認められたとされています。
    苦しい副作用に耐えても、たった20%の人にしか効果がなく、しかもがん細胞の消滅ではなく、縮小するだけなんです。
    もちろん、中には抗がん剤が体に合っていて、高い効果を得られる患者もいますが、薬剤一般としてみるとあまりに効果が低い。

    ――しかし、これだけ抗がん剤治療が一般化しているのは、なぜでしょうか?

    A氏 治療ガイドラインで決まっているからです。ほとんどのがんは、各専門学会が治療ガイドラインを作成しており、
    例えば「ステージ2でリンパ節転移がなければ、抗がん剤治療。使う薬剤は○○」と定められています。
    ガイドラインから大きく外れた治療は公的保険が利かなかったり、何か問題が起きたときは、医師個人の責任が問われかねません。
    訴訟にでもなったら大変ですから、医師はガイドライン通りに抗がん剤を使おうとなるのです。

     しかし、以前UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)ががんの専門医にアンケートをとったところ、
    約80%が「自分ががんになっても、抗がん剤治療は受けない」と答えていました。実は、抗がん剤が効かないと思っている医師は多いのです。

    ――抗がん剤がたくさん使われて、喜ぶ人はいるんですか?

    A氏 一番喜ぶのは製薬会社です。会社の利益のために、高価な抗がん剤をどんどん使ってほしい。
    また、厚労省は天下り先として製薬会社が潤っていないと困りますから、抗がん剤を公的保険で認める一方、
    安価なビタミンCの大量投与という治療は、いまだに保険適用外です。

    http://biz-journal.jp/2012/08/post_559_2.html

    1: 健康が気になる名無し
    整骨院やカイロ等に通ってO脚を直したい人、直した人、集まれ!!
    既存のO脚、X脚スレはサロン等の話題はNGのようなので、
    新スレを立てます。

    ※自分自身、何軒かお試しに行ってみましたが、
    自宅での体操やストレッチ等が必要です。

    このページのトップヘ